水泳の個別指導/アクア コーチ陣BLOG


CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 『水泳との出会い編』 | main | 『心温まるある家族のお話〜叱ることの難しさ〜』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
『気づく力』
今日は、現在受け持っているクライアント
小学5年生の男の子H君とのレッスンで感じたことのお話です

H君は都内の名門スイミングスクールの
選手クラスに所属する子供です

今日は、このH君との
レッスン中に感じたことをお話します

レッスン中、今の泳ぎ方を改善するために
こまかいポイントを意識させ指導していました

その指導中、
私は職業病でついコーチング的な質問をしてしまいました
※私は本業に人間の本質的な成長を支援する
メンタルコーチングを行っております

その質問とは、
   『改善するために〇〇のことについて
   意識を持って泳いでもらったけど、
   意識をする前と意識をした後で何か気づいたことはある?』

と・・・・・

質問してしまった瞬間
私は心で「うわぁ。小学5年生の子供になんて答えずらい質問をしてしまったんだ!
大人でもなかなか答えづらい質問だよな・・・つい癖でしてしまった・・・
質問の仕方に気をつけなきゃ」と数十秒思っていました。

そして、別の質問に変えようと思った瞬間

なんと
H君は答えてきました


H君は
  「意識をする前とした後では、なんか手のひらが
  水の中をかくときに重たい気がする」

この答えに私はビックリ!

大人でも自身の気づきへの質問は
なかなか答えられないのが現状です

なのでビックリしました

と同時に大切なことを教えてもらえました


気づく力に年齢は関係がないのだということ

そう思いこんでいたのは私自身の
偏った考えであったということ


小学5年生であっても
気づく力があれば問題がないということ

このように
私自身がH君から
深い気づきを与えられました


私が、H君に
素晴らしいコーチングを受けたということです


H君は本当にまっすぐで自分に正直です
ご両親の愛情をたくさん受け取って育ったと感じ取れます

「自分に正直」なところも
私は学ばなきゃいけないことだと教えられます

気づくのには年齢は関係ないと言いましたが、
気づかせられる相手にも年齢は関係ないということですね

つまり、
気づかせられる相手に条件は無いということです
「年齢」「経験値」「ステイタス」などです


私は
小学5年生のH君から
多くのことを気づかせられ
学ばされます

10年ぶりに子供のスイミング指導に接し
私が子供の支援をしながらも
子供も私の本質的な成長のために
支援してくれていると感じました

昔は毎日子供と接していましたが
ここまで深く気づくことはできませんでした

大切なことに気づかせてくれた
H君との出会いに感謝の気持ちが絶えません
お互いに成長し合える関係です

  『気づきは宝物』です!
| - | 21:51 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:51 | - | - | pookmark |
コメント
初めまして。
AQUAでインストラクターをしております伊東です。
よろしくお願い致します。

子供の気付く力ってすごいですよね。純粋なので呑込みも早く驚かされる事ばかりです。

私自身、バックが苦手ですので、お話が聞けたら嬉しく思います。

今後ともよろしくお願い致します。

| セイキチ | 2009/11/03 10:17 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aqua-sonehara.jugem.jp/trackback/2
トラックバック